羊飼いの恋はすぐそばにある

「八宝菜」について論文や本を書くなら、どんなことを調べる?「欲求」の一般的な解説なんかだろうか。もしくは、一個人の視点からの見解だろうか。

ホーム

ゆったりと跳ねる友人とファミレス

今使用している部屋は、クーラーも暖房も置いていない。
よって、扇風機と冷やしたジュースを持って仕事をする。
この前、扇風機を移動させようと思いつき、スイッチを付けたまま抱えてしまった。
すると、扇風機の歯車が止まったので「なんで?」と、考え直し,よく見た。
どういうわけか自分で理解しなかったのが、回転の邪魔をしているのは、まさに自分の親指だった。
ゆっくり抜くと、また扇風機は回り始め、邪魔をしていたその指からは血がにじんできた。
まったく痛みも感じなかったが、注意しようと誓った。

喜んで自転車をこぐあなたとアスファルトの匂い
大好きなアーティストはいっぱい居るけど、20代になってから海外の音楽ばかり選んでいた。
一方、日本のミュージシャンの中から、大ファンなのがcharaだ。
チャラは多くの曲を世に送り出している。
代表的なのは、SWEET、世界、罪深く愛してよなど。
日本には色々なミュージシャンが存在するが、チャラは彼女は周りに負けない個性がピカピカと見える。
この国には、世界で活躍するミュージシャンも数多くいるが、チャラも人気が出るような予感がする。
あたしなんで抱きしめたいんだろう?「あたしを無人島に持って行って」
こう言ったフレーズが思いつくことに憧れる。
多くの作品の曲作りも兼ねていて、私の意見としては想像力がありカリスマ的な才能がある存在だ。
judy&maryのユキとコラボレーションしてTOP10入りした、「愛の火、3つ、オレンジ」も、最高だった。
格好良かったから。
誰もが一度は思う、思われたい感覚の事を、上手に短文で表しているから。
キャッチフレーズのコンテストなんかに入賞されそうだ。

そよ風の吹く日曜の深夜はゆっくりと

個々で、嗜好や好みがあると思うけれど、どんなものかリサーチするのが大好き。
仲のいい子に質問してみたところ、金、スベスベの下着、お母さんのことが大好きとの事。
さらに、異性の血管の見える腕。
それと、スペイン語の巻き舌。
自分にはピントこない。
リンゴ飴、素肌の上に厚手のニット、かなり薄めた香水、声の低い女性が好きだと、言ってみた。
全く理解不能だとの事だった。
まさにこれは、フェチという分野だという。

目を閉じて叫ぶあなたと擦り切れたミサンガ
定期診断は、いつもどういうわけか引っかかる。
心音だったり、数値だったり、尿だったり。
胃の検診をバリウムを飲んで受けてみて、結果をもらうと、胃がんの疑義が存在して、すぐさま、検査を表に記載の病院にて受けてください。
と書いてあったのには、あせった。
あせったそして、不安だった。
即刻胃腸科の病院に検査に原付で行ったら、結局、胃炎だった。
胃は前々から痛くつらかったので、定期診断に引っ掛かったのはわかるが、文で私の名前と胃がんの疑念が存在すると印刷されてあったら心配だった。

熱中して吠える子供とあられ雲

このところ、横腹のぜい肉を減らさないとと思い腹筋をしている。
娘を私の体の上にしがみつかせて一から声を出し数えながら腹筋をしたら、わが子とのコミュニケーションにもなって、しゃべりだしの子供も一から数を習得するし、俺のみにくいぜい肉も落ちるし、一石二鳥だと考えていたけれど、何日かは、きゃっきゃ言っていたわが子も退屈なのか、やらなくなってしまった。

雹が降った平日の深夜はお酒を
夏季で企画がめちゃめちゃ増え、近頃、夜間にも人の行き来、車の通りがめちゃめちゃ多い。
地方の奥まった場所なので、日ごろは、深夜、人の行き来も車の往来もめったにないが、花火やとうろうなどがされていて、人通りや車の通りがものすごく多い。
常日頃の静まり返っている夜間が妨げられて割とにぎやかなことがうざいが、いつもは、活気がわずかなへんぴな所がエネルギーがでているようにうつるのもまあいいのではないか。
隣近所は、街灯も存在しなくて、暗いのだが、人の行き来、車の通りがあって、元気があると陽気に感じる。

涼しい大安の明け方にカクテルを

山梨はフルーツ大国と言われているほど果物の生産が盛んだ。
日本にはなかなか無い内陸県で富士山などの山々に囲まれている。
そのために、漁もできなければ米の栽培も全然盛んではない。
そこで、現在の山梨県をまとめていた柳沢吉保が、フルーツ栽培を推進したのだ。
他の県よりも有名な名産が欲しかったのだろう。
甲府の水はけのよさと、山国ならではの昼夜の気温の差は美味しい果物を生産する。

気分良く体操する兄さんと草原
花火大会の季節なのに、しかし、今住んでいる場所が、観光地で土曜日に、打ち上げ花火が上がっているので、すでにうんざりしてしまって、新鮮さもなくなった。
週末の夜、花火を打ちあげているので、抗議も多数あるらしい。
私の、家でも花火のドンという音が激しくて自分の子供が怖がって泣いている。
たまにのことならいいが、夏の間、週末の夜、ガンガン大きな音が鳴り続けていては、うざい。
さっさと終わればいいのにと思う。

曇っている金曜の夕方に熱燗を

どういうわけか普通の生地は金額がする。
娘が幼稚園に行くので、袋が持っていかなくてはならないなのに、しかし、思ったより普通の生地がばかにならなかった。
ひときわ、キャラクターものの縫物の為の生地なんて、めっちゃ価格が高かった。
キティーちゃんやアンパンマンの仕立てるために必要な布が大変高かった。
使用する形のの袋を西松屋なので買った方が手っ取り早いし、簡単だけれども、しかし、農村なので、聞いてみたら、みんな、手作りだし、近隣に売っていない。

そよ風の吹く火曜の日没にこっそりと
飲み会などのお酒のおともに、ローカロリーで健康に良い物を!と考えている。
最近の酒の友はトマト。
それ以前は秋刀魚。
そして、直近ではウナギだけれど、少々高めなので断念。
そして、新たなおつまみを考え出した。
だいたい100円しないくらいのエリンギ。
細かく刻んで、バターで炒めて、味の素と塩を適量使用し味付た物。
じゅうぶん価格は低め、KCALも低い気がしませんか。

↑戻る木
↑戻る木
Copyright (c) 2015 羊飼いの恋はすぐそばにある All rights reserved.